就職祝いに贈る印鑑は3本セットがよいでしょうか。

必ずしもそうとは申せません。
実印・銀行印は何ら問題ありませんが、認印には注意が必要です。
社内規定で認印の仕様が決められている企業も少なくないからです。
その場合、せっかくお作りになった認印が日常的に使用できない、
ということも十分考えられます。

たとえ認印に関する規定がなくても、
社内回覧用書類に捺した認印が、上司のそれより立派に見えて
困ったという話もたまに聞きます。

社会人になれば実印・銀行印は必需といっても過言ではありません。
それら2本セットが無難といえるかもしれませんが、
事前に就職先に問い合わせてご確認いただくのが最善かと存じます。



印鑑手彫り

姉妹サイト : 首相印鑑 印鑑書体 安心印鑑