銀行印と認印は兼用してもよいのでしょうか。

これはお勧めできません。
銀行印として登録してある印影が、
認印として使用することによって外部に流出し(=他人の目に触れ)、
被偽造リスクが高まるからです。

銀行印(もちろん実印も)は本来の目的以外には決して使用せず、
印影が流出しないように、お気をつけください。

また、銀行印は預金通帳とはまったく別の場所に保管し、
万が一にも同時紛失・盗難のないよう、十分ご留意ください。



印鑑手彫り

姉妹サイト : 首相印鑑 印鑑書体 安心印鑑