手彫り印鑑職人・秀碩の作風と志は受け継がれます。

印鑑手彫り職人【秀碩の工房】この道一筋65年。
印鑑手彫り職人・秀碩の代表作 第5回全日印連技術競技会審査員作品

お立ち寄りいただき、誠にありがとうございます。
印鑑手彫り職人・秀碩 ≪しゅうせき≫ の工房をご案内申し上げます。

秀碩は、この道ひとすじ65年の熟練職人です。
その間、仁明天皇、一条天皇、堀川天皇、花園天皇 の御陵印や
元 内閣総理大臣 鈴木善幸氏(故人)、中曽根康弘氏の私印なども
彫刻させていただきました。


お知らせ
---------------------------------

印鑑職人・秀碩は体力的な問題、および健康上の理由で、
81歳の誕生日を迎えた平成25年1月20日をもちまして、
65年以上に及ぶ印鑑職人としてのキャリアに終止符を打ち、
引退することとなりました。

特にこの14年間は、当Webサイトを通じて
日本全国の多くのお客様からご注文を頂戴してまいりました。
秀碩はじめスタッフ一同、ここに心より厚く御礼申し上げます。

秀碩の引退を受けて、当初はこの「秀碩の工房」Webサイトも
彼の作品・技術・人となりを紹介するコンテンツだけにとどめた
「秀碩記念館」的なWebサイトに改修する予定でおりました。

しかし平成24年秋からの休業期間中も、
かつてご注文いただいた方々をはじめとする多くのお客様から、
「なんとか彫っていただけないものか」とのお問合せを頂戴いたしました。

秀碩と致しましても、
そうしたご期待にお応えできないことが誠に心苦しく、
悶々とした思いを抱き続けてまいりました。

そしてこのたび、秀碩本人の強い要望により、
彼ならではの繊細な作風を可能な限り忠実に再現・継承するよう、
当代一流の印章彫刻職人に依頼する運びとなりました。

詳しくは下記ページをご高覧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。



以上のとおり、当Webサイトは秀碩の意志を受けて
今後も引き続き「秀碩の工房」の名の下に
印章のご注文を承ることとなりましたが、
彫刻するのは秀碩本人ではなく、
彼の作風と志を受け継いだ、別の職人でございます。

印鑑購入をご検討中のお客様におかれましては、
その点をあらかじめご了承の上、
当Webサイトをご高覧ならびにご検討いただけますよう、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

また、下記の弊社姉妹サイトも併せてご検討いただければ幸いに存じます。






ありがとうございます。

    平成25年2月
                               印鑑手彫り職人【秀碩の工房】
                                運営:有限会社 文福堂印房

【追記】
印鑑職人・秀碩はこの後、同年3月8日に永眠いたしました。
生前頂戴致しましたご厚情に、心より御礼申し上げます。








秀碩、最後の大作に挑む。(平成24年9月撮影/約20分)


.
印鑑手彫り職人【秀碩の工房】 Copyright (C) 2000,2015 Bunbukudo Inbou All Rights Reserved. / 2016.09.01: お客様の声追加
有限会社 文福堂印房 運営姉妹サイト : 首相印鑑 印鑑書体 安心印鑑